学校

2009年2月17日 (火)

ランドセル

ランドセル

6年生はあと1ヶ月くらいで

小学校を卒業ですね!!

6年間いろいろな思い出が思い出されることでしょう。

その中に6年間使った『ランドセル』も思い出になるんでは

ないでしょうか?

ランドセルは中学になれば必要なくなりますよね・・・・

そのあとランドセルをどうしています???

どこかにそのまま保管しておきますか?

それとも処分しますか?

思い出があるから処分しにくいですよね・・・・・

もう10数年前ですが、私の子供が小学校を卒業するときに

6年間使ったランドセルをミニチュアに加工して

保管することが流行っていました。

それが写真のランドセルです。

テレビのリモコンと比較してもらえばわかりますよね。

たて、横、高さがほぼ10cmくらいまで小さくなっています。

小さくして今でも保管してあります。保管というより、

ケースに入っているので飾ってあります。(笑)

今では子供も大きくなり社会人になりましたが、

傷がついたランドセルを見るたびに小学生のときを

思い出しますね。

ランドセル

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

合格報告!!

中学入試も一段落して

生徒の皆さんから

○○中学合格しました!!

という連絡をメールでいただくことがあります。

今年もたくさんの生徒が合格報告をしてくれました。

私たち教師にとって『合格しました』という報告は何よりもうれしいことです。

1年間、いや2年、3年とがんばってきたことの集大成ですから生徒の皆さんやご家族の皆さんは大変うれしいと思います。

しかし私たち教師もそれに負けないくらい大変うれしいのですよo(*^▽^*)o

今までの皆さんとのたのしい授業がいっぱい思い出されてます。

時には厳しくしたこともあったし、叱ったこともありましたが、合格してほしいという気持ちがあったからこそです。

合格した今、皆さんに言いたいです。

合格おめでとう!!

時に厳しいことを言ったことごめんなさい。(*_ _)人ゴメンナサイ

これから中学生になったら、

友達をいっぱい作って

勉強も一生懸命して

クラブ活動もしてくださいね。

学生生活は一生のおもいでも作れますから・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

合格発表

合格発表に行ったときの出来事です。

合格発表の前は誰でも緊張するものです。( ̄Д ̄;;

ある学校の合格発表で、受験番号の確認をしていると、周りでは大きな歓声があがり、異様な雰囲気になります。ヾ(;´Д`A

合格して大歓声を上げている親子、うれし泣きしている母親、

また、合格できなくて、うなだれて固まっている親子、その場をすぐに立ち去る方など

いろいろな人間模様があります。

全員合格してほしい!!と思いますがそううまく行かないのが人生です。

そんな中で、

私が番号の確認をしていると、隣で受験生とその父親らしき男の方の会話が聞こえてきました。

受験生の子供は泣いています。父親は『よく見ておけ』と言っているのが聞こえました。

私は合格してうれし泣きしているんだと思い、父親が自分の番号をよく見ておけって、言っているんだと思っていました。

しかし、

私も受験番号の確認が終わり帰ろうと、学校の外にでると、先ほど隣にいたその親子がいました。

父親が『この悔しさはこれからきっと役に立つから』っと子供に言っていました。

私は『えぇ!!』っと心でつぶやきました。

不合格だったのかと・・・・

父親は、悔しい思いを経験したことと、受験だけがすべてでなく、これからいろいろな経験をするであろう子供に、これからもしっかりと歩んでいくんだよと言っているように思えました。

父親が気丈に立ち振る舞っている姿が印象的でした。

子供も父親の言葉をしっかりと聞いていたのが、私の目頭を熱くし、『がんばれよ』っと言いたい気分にさせてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

いよいよ中学入試!

入試が始まりますね\(;゚∇゚)/ 入試の心構えについて書きます・・・・

入試1、2日前の朝は、当日と同じ時間に起床しましょう。(;;;´Д`)

入試は朝から始まります。頭を朝型に切り替えておくことです。

いつものように夜型のまま受験会場に行っても、頭が働いてくれません。

入試は朝から始まることを覚えておいてくださいよ。(夜更かしは厳禁

ヽ( )`ε´( )ノ

受験前日の心構え

持ち物は前日に必ず確認しておくこと。

筆箱は2種類用意しておくと万全です。

鉛筆(10本以上)、消しゴム(2,3個)、定規、分度器、コンパスなど

受験のときは、シャーペンはあまり使わないほうがいいですよ。理由は以前のブログに書きました。

受験当日の心構え

試験の当日は家を出る1時間前に起床し、必ず朝食をとり、受験票、筆記用具をもう一度点検する。忘れ物をしないように! 筆記用具等は2通り用意しておくこと。

当日は、受験校の集合、点呼の時刻に遅れないようにすること。 受験会場についてからの待ち時間はテストのことをあまり考えず、 適度の緊張状態を保つこと。『自分があがっている』ということがわかれば大丈夫です。

テスト用紙には、はじめに必ず受験番号を書く。名前が必要なら名前も書く。 もしも、難問にであったら、とばして先に進む。テストは満点を取る必要はないし、前の ほうの問題が必ずしもやさしいとは限らない。自分に解けない問題は、他人にも解けない!

時間が余ったら、必ず見直しをすること。算数などは、答えを当てはめてみて、問題文と あっているかどうか確かめるとよい。はじめの答えと、見直した答えが違っていて、 どちらか分からないときは、はじめの答えを書いておく。

すんだ科目のことは忘れて、次の科目のことだけを考えること。一つ一つの科目を着実に やっていき、『この科目でとりかえそう。』とか、『前の科目はできたから、もう安心だ。 などと思わず、一科目ずつ全力でぶつかること。

友人同士の答えあわせは、テストが終わるまで絶対にしないこと。済んだことをあれこれ 考るよりも、先のことを考えよう。

受験生で、『できた、できた。簡単やった。』と騒ぐものがいるかもしれないが、 そのような言動に、惑わされないようにすること。『できた。できた。』と騒ぐものに 限ってできた試しがない。

万一、受験票を忘れたり、体調が悪くなったりした場合は必ず入試事務所まで 申しでること。

以上の諸注意を守って、最後の一分一秒まで全力投球。

皆さん、悔いの残らないよう最善を尽くしてくださいね。

合格を祈っています。   Dreams come true!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)