学問・資格

2009年5月 4日 (月)

アクセント

授業をしていると面白い出来事に出くわすことがあります。

大阪と京都とはアクセントが少し違っていますね。

教科書を読んでもらっていると、その子の出身地によって微妙にアクセントが異なっていることがわかるときがあります。

そんな時、

のアクセントはどうのように違うんだろうかということが授業で話題になったことがあります。・・・

その違いがよくわからなかったんですが、あるときこんなことを見つけました。

アクセントを形に表す方法です。それが下記のような方法です。

橋が「2」 _| ̄|_

箸が「1」  ̄|_ _

端が「0」 _| ̄

アクセントの型を数字で示しています。

数字は、[低]へ下がる直前の[高]が何字目かを示しています。

こんな風にあらわすのも面白くていいですよね?

どうでしょうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)